テーブルセッティングについて


テーブルセッティングについて

セッティングに必要な用具、用材は、受験級に応じて試験の内容を確認のうえ、衛生面に 配慮して配置してください。
受験級に応じて、セティングしておくと失格になるものもあります。
試験要項を熟読し、事前に確認しておきましょう。

【チェックポイント】
□ウッドスティックはきれいにし、使用できる形に整えておきましょう。
□トレイ内がダストなどで汚れていないようにしましょう。
□品名ラベルに貼り忘れが無いか検定試験要項を確認しすべてを試験官の見やすい位置に貼りましょう。
□アームレスト、お湯、水も含めすべて持参です。*模擬試験の際も用意しましょう。
□試験に必要ないものや、失格の対象になるものが入っていないか確認しておきましょう。
□腕周りのアクセサリーは時計のみです(結婚指輪など外せない理由があるものは除く)
□髪の毛が前に落ちないようにしっかりまとめておきましょう。
□筆記用具(鉛筆、消しゴム)を忘れないように準備しましょう。
□荷物はテーブルの下または椅子の下にしまい、試験に必要のないものがないようにしましょう。
(自校開催の試験の場合はロッカーの使用可能*当日の案内をご確認下さい)

【ネイリスト検定試験】
JNEC|テーブルセッティングの規定
http://www.nail-kentei.or.jp/pdf/table_setting.pdf
*当日は受験票(写真貼付)もテーブルにセットします。

【ジェルネイル検定試験】
・受験票はありません。当日ホワイトボードに書いてある受験番号を確認し、テーブルセットをしましょう。
・ライト、延長コードも含めすべて持参です。
・指定商品申請用紙の記入を当日おこないますが、記入後は必ず筆記用具は鞄の中などにしまいましょう。