1級


1級

■試験要項
試験に当てはまる内容を熟読しましょう。

■モデルについて
爪のクセ(巻いている、反っている、深爪など)、指の曲がりができるだけない方を選びましょう。
*実際に付けてみてスムーズに揃えられるかなど練習しながら決めるのも良いです。
試験日まで定期的にネイルケアをおこない、コンディションを維持しましょう。

■1級授業
ハンドや相モデルで練習後、モデルが決まっている方は授業に一緒に参加しましょう。
*出来るだけモデルの方との授業をおすすめします。

■申し込み
2級試験結果がでて、合格認定番号を確認後1級試験の申し込みとなります。

■1級模擬試験

■練習
温度や湿度の変化に対応できるよう定期的に練習をしましょう。
プライマーを使っての仕上げや、フィンガーボールでのダストオフ後のハイシャインをだすトレーニングなど 本番同様の流れの練習も行いましょう。

◯仕込み
合同模擬前に仕込みを行いましょう。
・1級試験で追加になった品名ラベルを確認し貼っておきます。
・ネイルケア、フリーエッジの仕込みをし、サンディングから始められるようにしましょう。
・フォーム、チップのサイズ合わせ*フォームはどの指かわかるように記入しておきます。

◯模擬試験
合同模擬試験日を、スケジュール表より確認しモデルの方との調整が付きましたらご予約下さい。
スケジュールが調整できなかった方は、調整しますので他の希望日をご連絡下さい。確定後予約表へ反映されます。
*出来るだけ合同の日にご予約をしましょう。
*別日に変更する際は、授業が開催されている日程を確認しご予約下さい。 次は上級試験です。 別紙各級の確認事項をご確認下さい。